【NEW EDUCATION EXPO 2024東京 高専機構セミナー】探究からスタートアップ創出へ~10代からの視点で可能性を探る~

【NEW EDUCATION EXPO 2024東京 高専機構セミナー】探究からスタートアップ創出へ~10代からの視点で可能性を探る~

「スタートアップ育成5か年計画」に基づき、日本全国で人材とネットワークの構築が推進されており、全国各地の高専では、起業家工房や各種支援プログラム等の教育環境の整備が進んでいます。

本セッションでは、スタートアップ人材育成に向けた高専の戦略的取り組みを通じて、主体的・対話的な探究学習を推進したい中学・高校やスタートアップを創出したい大学との連携を模索します。

セミナー概要

日 時:6/8(土) 13:00~14:40
会 場:東京ファッションタウンビル(西館2階TFTホール)  東京都江東区有明3-4-10
 りんかい線 国際展示場前駅(下車徒歩5分)
 ゆりかもめ 東京ビッグサイト駅(下車徒歩1分)
対 象:小中学校・高校・高専・大学の教員、教育委員会、企業の方
参加費:無料 (事前登録制)
主 催:NEW EDUCATION EXPO実行委員会
お申込みイベントページ(https://edu-expo.org/index.php)「東京」の「セミナーに申し込む」、
  もしくは下記ボタンよりお手続きください。

ファシリテーター

古澤 輝由(ふるさわ きよし) 
サイエンスコミュニケーター 立教大学 理学部 SCOLA 特任准教授

大学で「環境生命科学」大学院で「環境哲学」を学んだ後、高校で生物教師として教鞭を執る傍ら、音楽ライター、DJとしての活動や、「科学」と「芸術」を繋ぐワークショップの企画、運営を行っていた。
青年海外協力隊としてアフリカに赴任。理科教師、教育アドバイザーとして活動。
その後、日本科学未来館で科学コミュニケーターとして勤務。北海道大学を経て現在立教大学へ。
近年ではイグ・ノーベル賞に関する番組コメンテーターや、企画監修なども行う。「イグおじさん」とも呼ばれているらしい。

プログラム

基調講演

「高専での経験と企業内スタートアップ~ロボットトイtoioの事例から~」
株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントtoio事業推進室 田中 章愛 氏(佐世保高専出身)

田中 章愛(たなか あきちか) 

2002年佐世保高専卒業。2006年筑波大学大学院修了・同年ソニー株式会社入社。2006年筑波大学大学院修了。同年ソニー株式会社入社。研究所でのロボットの研究開発を経て、2013年スタンフォード大学訪問研究員。2014年よりソニーのスタートアップの創出と事業運営を支援するプログラム(SAP、現SSAP)やCreative Loungeの企画運営に携わる。2016年SAPの新規事業・社内スタートアップとして有志でtoioプロジェクトを提案、以降商品化・事業化に従事。2018年よりソニー・インタラクティブエンタテインメントにて現職。2022年NHK「魔改造の夜」にてチーム「Sニー」の総合リーダーを務め世界新記録を達成した。toioは第10回ロボット大賞にてロボット大賞文部科学大臣賞受賞。

高専の活動紹介

香川高等専門学校 校長 荒木信夫 先生
一関工業高等専門学校 専攻科2年生/Next IWATE 代表 上野裕太郎さん
神山まるごと高等専門学校 デザイン・エンジニアリング学科2年生 名和真結美さん

登壇者と参加者によるパネルディスカッション

「学生とともに考えるスタートアップ」

チラシ

関連する記事

高専機構「理工系人材の早期発掘とダイバーシティ型STEAM教育強化」報告会開催

高専機構「理工系人材の早期発掘とダイバーシティ型STEAM教育強化」報告会開催

イノベーションの未来を拓く徳山高専の教育を考える~徳山高専型STEAM教育とは何か

イノベーションの未来を拓く徳山高専の教育を考える~徳山高専型STEAM教育とは何か

全国高専K-DASHサマーシンポジウム2023~「ものづくり×AI×課題解決」で取り組むスタートアップ人材育成~【後編】

全国高専K-DASHサマーシンポジウム2023~「ものづくり×AI×課題解決」で取り組むスタートアップ人材育成~【後編】

全国高専K-DASHサマーシンポジウム2023~「ものづくり×AI×課題解決」で取り組むスタートアップ人材育成~【前編】

全国高専K-DASHサマーシンポジウム2023~「ものづくり×AI×課題解決」で取り組むスタートアップ人材育成~【前編】